「練馬の力」に込めた想い


こんにちは。佐藤力です。

僕のスローガン「練馬の力」。

新しく「練馬の力」のぼりを制作しました。
僕がいる場所に必ずありますので、見かけましたら、ぜひお声掛けください。

この「練馬の力」には、政治家としての大事にしたい想いを2つ込めています。

まず1つ目は、「練馬の力(ちから)」を伸ばすことに全力を尽くす決意であるということです。

練馬区は、僕が生まれ育った街であり、育ててもらった街、大好きな街。
また、練馬区役所職員として、社会人としても成長させていただきました。

この33年間、さまざまな人に出会い、今まで知らなかった練馬を知り、計り知れない「練馬の力」を実感しました。

練馬区は様々な魅力があります。
23区一の緑被率を誇るみどりの豊かさや都市農業、伝統・文化、芸術、交通利便性、そして、73万人の区民。
練馬の魅力すべてが「練馬の力」です。

でも、練馬の力はこんなもんじゃない。

もっともっと伸ばしていけば、練馬区は全国を代表する自治体になることができる。
そして、全国の地方自治体をリードし、日本を変えていくことができる力があると本気で想っています。

その実現のために、今回、公務員という安定の道を捨てて、政治の道にチャレンジすることを決意しました。

そして2つ目は、「『練馬の力(りき)』と言えば『佐藤力(さとうりき)』」、「練馬には佐藤力が必要だ」と言われる存在になることです。

僕でなければできない仕事をいくつできるか。
政治家としての真価が問われる部分です。

それは、仕事の大小ではありません。

いかに練馬区民の生活を豊かにできたか
いかに未来の子どもたちのために誇れる練馬区を残すことができたか

であると思っています。

「練馬の力」のために人生を懸けて全力で取り組みます!

僕と一緒に「練馬の力」を伸ばしていただける方も募集しています。
ぜひご入会ください。

練馬の力サポーターズクラブ


僕と一緒に「練馬の力」を伸ばしませんか?

練馬の力サポーターズクラブ